忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

highway_to_oslo2.jpg







前作でも登場した小規模戦用のMAP。大回りの迂回路が削除され、海になっている。1v1の場合、初手の追加CVはNATOスタートならCharlie、PACTスタートならGolfに置くのが一番無難だろう。

*****

A:恐らくこのMAPで一番重要であると考えられる場所。Bの家Warに勝利したとしても、Aに敵のATミサイルがある限りEchoの中央を車輌で通過するのは困難。Echo側で攻勢に出たいなら、先にAを確保するべき。

B:みんな大好き家War。開けた土地のため、建物にAT歩兵と偵察歩兵を詰め込むだけで敵は前進できない。そしてこちらも前進できない。

C:増援ポイントで待ち伏せするのは旧作からの常套手段。BravoもしくはFoxtrotを確保する場合には、増援ポイントにも最低限の防衛戦力を置くべき。しかもこのMAPの増援ポイントには森や家があるため、一度敵に篭られると駆除が厄介。

D:増援待ち伏せやCV狩りも怖いのだが、一番厄介なのは対空歩兵に潜入される事だったりする。

*****

①Aは完全制圧したが、Bは制圧できなかった時:もはや勝ったも同然である。Bの家群を迂回しつつ、敵セクターに全力で雪崩込もう。

②Bは完全制圧したが、Aは制圧できなかった時:これまた勝ったも同然である。A地点に煙幕を張り、突撃する。ただ、入念に張らないと大惨事になる可能性を秘めている。そもそも、Aを制圧できないような状態でBを制圧できるのは敵がヘボだった時だけだ。むしろ、わざとBから退却してこちらを誘い出し、Aから側面攻撃をしてくる巧妙な外人もいる。気をつけよう。

③AもBも完全制圧できなかったが、半分は押えている時:Bの敵が制圧している家へ煙幕を張り、突撃する。ただしこれはFoxtrotもしくはBravoに敵がCVを置いていない場合に限る。敵の増援が即到着して、攻勢に失敗する可能性があるからだ。敵の増援矢印付近まで、バレずに進軍できれば問題ないのだが・・・。

④AもBもボロ負け:攻めたら負けるので、このラインで防衛する。Bravo及びFoxtrotにCVを置いている場合は退避させよう。限りなく敗北に近いが、まだチャンスはある。ここまで攻め込まれた場合、敵のAAに隙が出来る場合が多いので航空機を有効活用しよう。[(追記)4番の線の色が逆だった・・・・。]

*****

ところで、初期セクターでのCVの置き場所に困った事は無いだろうか?遮蔽の無いところに置けば、敵の偵察歩兵に発見されたあげく航空機に破壊される。かといって、森に置くとこれまた敵歩兵の不意の強襲を受ける恐れがある。防衛戦力を置いておけばいいのだが、敵が特殊部隊を投入してきた場合、安歩兵では容易に突破される。これを防ぐためにはこちらも高級歩兵を配備する必要があるのだが、そうなるとコストは青天井だ。そこで、周囲が開けた場所にあるボカージュの中に隠すのが最適だ。周囲をミニガン系の車輌で固めておけば、少なくともCVを死なせるハメにはならないだろう。実は非常に分かりにくいのだが、このMAPの初期セクターにもボカージュがある。場所は以下の通り。
NATO
natocvb.jpg





PACT
pactcvb.jpg





上に挙げた例以外の場所にもボカージュはあるので探してみよう。カーソルをあわせると、カーソルの色が青色に変わる場所が遮蔽のある所だ。
PR
このページについて
マイナーなゲームの解説、ゲームのプレイ記録、その他雑記
ブログ内検索
勝手に応援しているゲーム・企画





忍者ブログ [PR]
Copyright(C) MandokuseBoonの雑記帳 All Rights Reserved