忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観光に恵まれない都市、福岡が誇る数少ない有名観光地「太宰府天満宮」


学問の神である菅原道真(845-903)を祀る福岡県太宰府市にある神社。
毎年国内外から多数の参拝客が訪れる。日本三天神の一つ 。

sandou.jpeg







(参道)

参道ではいたる所で名物の「梅ヶ枝餅」と呼ばれる餡入りの餅が売られている。梅ヶ枝餅という名がついているが、別に梅の香りや味がする訳ではない。
梅の刻印が入った鉄板で焼くため、表面にうっすらと梅の焼印が入っている。
sandou2.jpeg





(太鼓橋)

連休など人の多い時期には、写真の奥に見える休憩所付近で猿回しをやってたりする。

sandou3.jpeg







(本殿へ...)

この辺りから右に逸れると、九州国立博物館へ向かうエスカレーターに乗ることができる。左に逸れると休憩所がある。現在、特別受験合格祈願大祭中のため、楼門に飛龍天神のねぶたが飾ってある。

honden.jpeg







(本殿)

丁度、合格祈願の祭典をやっていたようだ。
朝だったにも関わらず、賽銭を投げるのに並ばねばならないほど参拝客が多かった。

dazaifust.jpeg





(西鉄太宰府駅)

太宰府天満宮へのアクセスは西鉄電車が便利。
連休・祝日には太宰府の周辺道路は非常に混雑するので、
車でお越しの方は西鉄二日市駅周辺に車を止めて電車で来るのが上策だろう。駅は参道入り口のすぐ目の前にある。

仕事のついでに寄ったので、かなり駆け足・・・。次は休みの日にじっくり周ろうかな。

PR
このページについて
マイナーなゲームの解説、ゲームのプレイ記録、その他雑記
ブログ内検索
勝手に応援しているゲーム・企画





忍者ブログ [PR]
Copyright(C) MandokuseBoonの雑記帳 All Rights Reserved