忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

福岡の中心部にひっそりと佇む神社


「住吉神社」というのは主に住吉三神を祭る神社で、日本全国で2000社以上ある。
福岡市にある住吉神社もその一つで、住吉三神を祭る神社の中では最も古い神社であると言われている。
日本三大住吉の一つ。余談だが、福岡の神社は日本三大〇〇が多い気がする。

147.jpeg





(表参道の鳥居)

住吉造の本殿は1623年に再建されたもので、現在は国の重要文化財に指定されている。


148.jpeg





(本殿)


本社に付属し、その祭神と縁の深い神を祀った神社の事を末社と言う。福岡の住吉神社にも

船玉神社-道の守護神
志賀神社-海洋の守護神
少彦名神社-酒造、薬業の神
稲荷神社-五穀豊穣、商業の神
菅原神社-学問の神
人丸神社-和歌、芸能の神
天津神社-縁結び、開運除災の神
三日恵比須神社-幸運、航海の神

の8つがあり、それぞれ祭っている。

149.jpeg





(稲荷神社へ続く鳥居)

稲荷神社の写真は夕方だったし蚊が多くてあんまり長い時間そこに居たくなくてあまりにも畏れ多いので撮影は遠慮した。


P.S. 日が暮れると、カメラのピント補正が合わなくなる・・・・
PR
このページについて
マイナーなゲームの解説、ゲームのプレイ記録、その他雑記
ブログ内検索
勝手に応援しているゲーム・企画





忍者ブログ [PR]
Copyright(C) MandokuseBoonの雑記帳 All Rights Reserved